Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

KAVU ストラップ バケットハット

2010年3月31日 - Posted by reibo - Inside [Bike] キャンプツーリング, [Camp] キャンプ用品, [Diary] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
31 3月.

 花粉の時期になると必需品なのが帽子。
 そう言えば以前から欲しいと思っていたKAVUストラップ バケットハットを買おうとしたところ、どこも在庫切れ、完売。。。
 楽天市場で唯一、「3月下旬~4月上旬入荷予定」として予約を受け付けていたKAVU正規販売店、アウトドアショップ パノラマ180(グラミチストア)で予約を入れてみたのが、3月中旬のこと。3月最終週には無事に入荷し、送られてきました。ちなみに、4月に入ると完売・品切れ扱いだった他ショップでも販売されている模様。2010年版がリリースされたということなのでしょう。

 このKAVUは、北米、オセアニア市場で人気のアウトドラブランド。日本ではまだ馴染みが薄いものの、日本限定モデルのストラップバケットハットが人気で、最近は知名度も上がってきたらしい。
 自分的には、サイズが欧米仕様で大きく、背が高くて頭が大きい自分にも似合う(と思う)のがポイント。ツバの部分も写真からイメージするよりずっと大きく、身体の小さな人が被ると帽子が歩いているよう(苦笑)。平均的日本人体系の人は、Lサイズだとブカブカになります(笑)。
 注文したのは、ブラック、チョコレート、オリーブの3色。オリーブは通販サイトの商品画像で見るよりくすんだ色合いで、グレーとカーキの中間色のような…。もうちょっと、キレイな緑色を想像していたのだけれど。

 KAVUストラップバケットハット:黒・茶 KAVUストラップバケットハット:黒・オリーブ
 【↑ (左)黒とチョコレート (右)黒とオリーブ。オリーブはシワシワ部がすぐ茶色くなり、汚れが目立ちやすい】

 何とも言えない被り心地の良さは、他のハットとは異質な感覚。
 すっぽり包まれる安心感と、ストラップ付きなことからは、それだけ本格的なアウトドアハットなのだと実感させられます。
 10ozキャンバス地の独特なシワシワ感がまた、フィールドユースのみならずタウンユースでも個性的だと思うのですが、どうでしょう。

 KAVU(カブー) ストラップバケットハット Strap Bucket Hat【← amazonで見る】  【← 楽天市場で探す】

 花粉の時期には間に合わなかったので、本格的な使用はツーリング時ですかね。ヘルメットを脱いで、ぐちゃぐちゃ&汗だく&ぺちゃんこになった髪で旅先を歩くのは、正直…辛いのです。髪質が硬い人にはわからない苦労でしょうが。
 その点、このハットならメットインや荷物の隙間に突っ込んでも形崩れの心配がなく、メットを脱いですぐに被ればOKという、イージーさが何物にも代え難かったり。
 多少の雨なら問題ないのもいいですね。本格的アウトドアユースはもちろん、旅ユースにも最適なのです。
 ちなみに、汚れたら洗えます。洗濯機でも、洗濯ネットに入れれば大丈夫でした。布地が傷むので、脱水は避けるべきでしょうが。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*