Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

Jリーグ経営情報

2006年9月20日 - Posted by reibo - Inside [Sports] Soccer   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
20 9月.

 Jリーグが、2005年度におけるJ1、J2各30クラブの収支、利益などの経営情報資料を初めて開示。
 (今シーズンJ2昇格の愛媛FCを除く)
 それによると、J1の1クラブ当たり平均営業収入は30億8400万円(前年度比4%増収)。30億円台に乗ったのは初めてだとか。J2のほうは、8億8500万円(構成クラブの入れ替えにより前年度比17%減収)。
 平均以上の合格ボーダーラインをおおよそ30億円とすれば、浦和、横浜、磐田、柏、名古屋、G大阪、東京、鹿島、清水、東京Vの10チームがクリア。これは前年比で2クラブ増だそう。
 いっぽうで、人件費の増加等から収益状況の低下したクラブが増え、経常赤字は前年度の2クラブから11クラブに増加。金持ちクラブと貧乏クラブの差がより顕著になっているという、厳しい現状も物語ってますねぇ。
 その他、1クラブ当たりの入場料収入は、J1が6億2400万円(前年度比横ばい)、J2が1億9800万円(同3%減収)。広告料収入は、J1が14億600万円(同12%増収)、J2が3億5900万円(同21%減収)。Jリーグ配分金は、J1が3億3300万円(同13%減収)、J2が1億2600万円(同33%減収)。

各クラブ別の営業収入/営業利益 (営業利益順)
  • J1
    • 浦和   58億500万円/3億5700万円
    • 千葉   27億2200万円/1億7400万円
    • 名古屋  37億2000万円/1億2400万円
    • 東京   31億6800万円/1億1400万円
    • 川崎F  19億1300万円/9700万円
    • C大阪  23億1100万円/2800万円
    • 柏    38億7400万円/1600万円
    • 大宮   22億4200万円/1000万円
    • 横浜   48億2200万円/600万円
    • 東京V  30億7700万円/500万円
    • 鹿島   31億5600万円/100万円
    • 新潟   26億3900万円/▲4300万円
    • 清水   30億7700万円/▲9300万円
    • G大阪  34億1800万円/▲1億700万円
    • 広島   23億400万円/▲1億6900万円
    • 大分   15億200万円/▲1億7900万円
    • 磐田   38億9000万円/▲1億8300万円
    • 神戸   18億7600万円/▲12億2800万円
  • J2
    • 京都   20億5800万円/2億2800万円
    • 甲府   6億7000万円/9100万円
    • 徳島   5億9600万円/4700万円
    • 水戸   3億1000万円/800万円
    • 湘南   7億3300万円/200万円
    • 福岡   12億2000万円/▲2300万円
    • 山形   5億8200万円/▲7300万円
    • 横浜FC 6億4200万円/▲8400万円
    • 草津   5億1800万円/▲1億2400万円
    • 札幌   12億5400万円/▲1億3600万円
    • 鳥栖   4億2800万円/▲2億7400万円
    • 仙台   16億700万円/▲3億4100万円

 なるほどねぇ。。
 その成績に兼ね合わせれば、健全経営なクラブと、経営陣の手腕が疑われそうなクラブとが明確になってきますねぇ。
 同時に、テキトーにやっていても親会社が補填してくれるわ!? な、親方日の丸的なクラブも(苦笑)。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*