Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

続・花粉症対策(T_T)

2005年3月28日 - Posted by reibo - Inside [Diary] 花粉症   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
28 3月.

 部屋の掃除にクイックルワイパーを使い始めたことは先の日記でも書きましたが、改めて、ベッド用にと買ったニトムズコロコロシリーズを床(カーペット)にも使ってみると…。
 ゴミの取れ方が、全然違う!!
 クイックルワイパーをかけた後にコロコロすると、取り残されたゴミ、ホコリ、髪の毛が、こんなにあるのか!? と驚愕させられる。うーん、恐るべしコロコロ。商品名の微笑ましさからは、想像もできないパワーだ。目に見えない花粉も、同様に取れているんだろうなぁ。
 なわけで、床の清掃もすっかりコロコロコロコロ…。こんなことなら、最初から伸縮タイプを買っておけば良かったよぉ。

 また、もう一つ新たに使い始めて、効果を実感しているのが、ライオン:花粉ガード。それまで使っていたファブリーズ ハウスダストクリアより、効果大なのは明らか。「花粉ガード」の名称はダテじゃない? ベッドにシュッシュッしまくるだけで、寝起き時のクシャミがかなり軽減されました。服に使っての花粉防止効果も、便利ですね。
 同商品の開発秘話的がFresh eyeに掲載されていて、読むと「なるほど」だったり。

 ちなみに、花粉ガードの実売価格って、他社のハウスダスト固形化製品より安いんですよね。1本あたりの容量は少ないものの、単価はほぼ同等。容量を減らし、売価を下げたほうが売れやすいという販売戦略なのでしょうか。
 容器が工夫されているのか、スプレーする際は他社製品より霧状に飛散し、意外に長持ちするのも良心的? 花粉対策にお勧めの、よくできた商品ですね~。

 で、こうした製品を使用し、部屋の掃除を1日数回行うようにしたところ、室内での症状はかなり改善されました。少なくとも、室内でマスクをする必要はないように。症状が皆無になったわけではありませんが、これだけ軽減されれば、ずいぶん楽だ-。
 が、目の痒みに関しては、相変わらず。室内でも、花粉症対策メガネが欠かせない(T_T) 外すと、目にチクチクと違和感が…。それでも、メガネをかけていなければ耐えられない! というほどではなくなったので、若干ながら効果は出ているのでしょう。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*