Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

RV125JP、定期点検

2011年6月19日 - Posted by reibo - Inside [Bike] SYM RV125JP   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
19 6月.

 購入以来、何だかんだで毎年5~6月に実施してきた、RV125JPの定期点検(12ヶ月点検)。
 昨年はサボッてしまったもので、ロングツーリングに出るかもしれない今年はやりますか。
 *走行距離:22,177km。

 お願いしたのは、毎度のワールドスクーターズ。駆動系をバラして、点検後に交換が必要な部品を発注→届いたら交換&組み直しという作業になるため、数日間預ける必要があります。で、作業完了。

 この後、長期ツーリングで一気に3,000~4,000kmぐらい走るかもしれないことを前提に、交換が必要だったのは以下のモノ。

  • ドライブベルト
    • 2009年の北海道ツーリングの後に交換してから、5,000kmほど走行。もうダメ? な感じだけれど、ウエイトローラーが摩耗した状態で走行していたため、ベルトの消耗が早まってしまったらしい。
  • ウエイトローラー
    • 2008年5月の定期点検以来の交換。その後、12,000km走行。寿命でしょうね。
  • エアクリーナー
    • こちらも2008年5月の定期点検以来の交換。同じく12,000km走行なので致し方なし。
  • スパークプラグ
    • 交換した記録も記憶もない…。ショップ側は「20,000kmも持つわけないじゃん。10,000kmぐらいで交換したよ~」と…。
  • ブレキーフルード

 「意外に大丈夫だったかもね」
 とのことで、RV125JPはけっこう丈夫らしい。つまらないところが壊れたり、最初からおかしかったりすることはあっても、各パーツ自体の耐久性は国産車と比べても低くないと言えそうな。
 ただまぁ、定額の点検工賃と合わせて、27,000円もかかってしまったのは…。痛いと言えば痛い(T_T)

 あと、忘れないようにメモ。
 センタースタンド後部のゴムの部分にも、グリスを塗ってもらいました。センタースタンドを上げる度に“バシッ”と車体に当たる部分なので、
 「定期的にグリスを塗らないと(車体側に)穴が開いちゃうよ~。持ってきてくれれば塗ってあげるから」
 だそうで。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*