Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

新型リナザウ発表

2004年10月15日 - Posted by reibo - Inside [PC] PDA   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
15 10月.

 PDA選びで悩んでいるところに、噂されていたSHARP“リナザウ”(Linux OS搭載ザウルス)の新製品、SL-C3000の発表が。
 噂通りのHDD(4GB)搭載モデルで、液晶は3.7インチ(VGA)、SDカード&CFスロット両搭載。重要なポイントでもある「VGA表示」と「CFスロット」が従来機種と同様で、一安心。その従来機種(SL-C760/860)で高評判だったバッテリーの保ちが、HDD搭載で変わるのかどうかは気がかりでも。従来機種より大容量化されたようですが、その点ではあまり期待できないかも…。
 また、不評だったアプリケーションの充実や刷新も図られず。機能的にも今さら目を見張るようなものはなく、要は「HDDを搭載しました!」だけ(苦笑)。SHARPザウルスアーキテクチャにどこまで本気なのか、相変わらず読めませんねぇ。

 *プレスリリース

 発売は11月10日で、実売価格は7~8万円前後? Windows Mobile 2003がSecond Editionになり、ようやくVGA表示に対応したPocket PCも、VGA表示=液晶の大型化で高価格化していますからね。ザウルスとの価格差は、一見するとほとんどなくなったようにも。
 が、実際には、Bluetoothや無線LANが非搭載など、Pocket PCに比べて貧弱な要素も多い。「キーボードがある」だけで、割高な印象をどこまで拭えるかでしょうね。こうした選択肢の少なさは、PDAを欲するユーザーにとって悩みの種でも。

 11月9日までは予約キャンペーンを実施中で、先着3000名に『モバイルマップNavi特別編集版』、『乗換案内 for Zaurus(10月版)』収録のCD-ROMがプレゼントされる。

 SHARP ザウルス SL-C3000 SHARP ザウルス SL-C3000

  Check  拍手する

Palmと極楽ペン

2004年10月07日 - Posted by reibo - Inside [PC] PDA   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
07 10月.

 PDAは以前からPalm(Japan)のm105を使用しているのですが、いわゆる手書き認識ソフトとして、《極楽ペン》というアプリをインストールしています。が、その開発・販売元であるMDSはだいぶ以前から業務を停止し、サポートと販売業務は日本トラストテクノジーに移管されているのが現状だったり。
 で、その《極楽ペン》が頻繁にエラーを出すようになったもので、きちんとサポートしてくれるのだろうかと不安に思いつつ、日本トラストテクノジーに問い合わせてみれば。不具合はなかなか解消されないものの、いろいろと親切にサポートしてくれるんですね。最終的には、ハードリセット後にユーザー新規登録インストールを行うことで、問題解決になりました。
 とはいえ、再インストール時からは「試用期間」に充たるので、期間が過ぎると「解除キー」を入力しなければ使えない。その解除キーの発行と再発行を担当すべきMDSが死亡しているため、解除キー発行ができない=アプリ使用不可という困った状態に陥っているわけで。
 MDSサイトには、

現在、サーバのトラブルにより解除キーの発行、再発行が行えない状態となっております。
原因の調査中です。恐れ入りますが今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

 という表示が何ヶ月間も記載されたままで…。
 この件についても日本トラストテクノジーに問い合わせると、技術担当が復旧作業を試みているものの、ユーザー登録・解除キー発行に関わっていたMDSの人間と連絡が取れず、復旧が難航しているとのこと。
 何だかなぁ。ひどい話だ。日本トラストテクノジーにとっても迷惑な話でしょうし、おそらくこのままになってしまうのか。

 ハンドスプリング社(Visorシリーズ)が2001年に、Palmの営業部門が2002年9月に日本市場から撤退して以来、こうした中途半端な業務停止状態に陥っているPalmソフト開発・販売メーカーが多いんですよね。結局、日本のPalmユーザーは見捨てられたわけで…。
 ある意味では、クリエの登場で日本のPalm市場が壊れてしまったとも言えそうな。もともと趣味の世界だった小さな市場を、乗り込んできた大企業が食い荒らしたような形ですから。いかにもSONYらしい戦略だと言えば、それまでなのですが。
 そんなクリエも、今や海外市場から撤退し、日本の市場も風前の灯火? 2003年6月には、かつてPalmから独立したハンドスプリング社が再吸収合併されるなど、Palm市場はPocket PCの前に寂れるいっぽうで。

 さて。
 いつまでもm105では何もできないし、次なるPDAはどうしょう。
 これが現在の悩み。というのが、結論(苦笑)。
 SHRAPSL-C860や、HP:iPAQ hx4700あたりが候補だけれど、先立つものが…。

 SHARP ザウルス SL-C860ザウルス SL-C860

 *2004.10.14、追記

 どうやら近日中に、日本トラストテクノジーサイドで解除キーの発行ができるようになるらしいです。
 責任あるサポートをしようと尽力しているようで、何より。

  Check  拍手する