Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

RV125JP フロント・ブレーキパッド交換

2014年10月26日 - Posted by reibo - Inside [Bike] SYM RV125JP   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
26 10月.

 入荷待ちだったフロントブレーキパッド(残量1ミリ)がショップに届いたので、交換。
 パッドは17日(金曜)夕方の注文で、日曜とショップ定休日(水曜)を挟み、23日(木曜)に届いたそうな。通常より2~3日ほど時間がかかった理由は不明(SYM JAPAN側の問題)。
 走行距離:39,735km。

 フロント用パッドの交換も記憶にないなぁと、整備記録を遡ってみれば。5,000kmちょいの走行時に、事故修理と合わせて交換していました。フロントのパッドは残量がなく、緊急ブレーキがまともに効かない状態で起きた追突事故でしたが…。
 でも、それから35,000km近くも走行!? 乗り始めた頃とは走り方が変わり、フロントブレーキを多用しなくなったとはいえ、これほど保つものなのだろうか。検索してみると、残量0のギリギリまで使い、25,000km程度のサイクルで交換という方もいるようですが。というか、最初の交換時と走行距離が違いすぎ、自分でも???…。

 ついでに。
 ここ1ヶ月間はほとんど走行していなかったためか、ウィンカーのスイッチが引っかかり気味で、接点復活材(WAKO’S)を注入してもらいました。それでも違和感があるけれど、乗っているうちに解消するかも。
 注入のためにウィンカースイッチやハンドルカバーを外す必要はなく、ウィンカースイッチ部の外側(隙間)から、内部にシュッーっと噴射するだけ。また、接点復活材はKURE:5-56の強力版的なものだとか。
 ということは、自分で手持ちの5-56を注入してもいいわけね。5-56は万能だなぁ。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*