Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

スタッフサック:スマートロールバッグ

2013年8月16日 - Posted by reibo - Inside [Camp] キャンプ用品   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
16 8月.

 先の北海道ツーリングで、紛失してしまったモノが。
 大・中サイズと2種類あったテント用・収納袋(純正品)のひとつが、強風に吹き飛ばされてしまったらしく、朝になって起きると行方不明…。キャンプ場の中を探し回ったものの、見つからず。海辺の高台にあるキャンプ場だったので、海のほうへ飛んでいってしまったのかも。

 で、収納袋に何かいいものはないかと探してみたところ。
 見つけたのが、アウトドアベースというショップで販売されているスタッフサック、Luxeスマートロールバッグでした。
 Luxeは香港のアウトドアメーカーで、主に北米市場に進出しているとか。日本で扱っているショップは、このアウトドアベースのみ。
 商品説明には、こうあります。

入れるもののサイズに合わせてバッグをまるめるので楽に収納が可能です。 テント、タープ、ポールなどをまとめて収納したい方にもお薦めです。 開閉部ロールダウン方式は外部からの水の浸入防止にもなります。

 なるほど。これは、良さげ? 早速、注文してみました。

 スマートロールバッグ:外箱 スマートロールバッグ:全景
 【↑ 思っていたよりは薄手の素材ですが、けっこう丈夫そうだなという印象。薄手な分、使い勝手は良さそう】

 スマートロールバッグ:閉じ口1 スマートロールバッグ:閉じ口2
 【↑ 口の部分は、一般的なドライバッグと同じ形状。この部分を重ねてクルクル巻き、一体化しているベルトで締め付ける】

 サイズ的にはやや大きめですが、大は小を兼ねるはずなのでOKかと。
 形状や構造も使いやすそうで、なかなか考えられた製品なのでは。
 耐水圧も安物じゃない一般的なテントと同等の1500mmなので、雨でも問題ないはず。
 他にもいろいろ使い道がありそうなので、もうひとつ買っておけば良かったと後悔したりも。このショップは購入金額に関係なく「1回(何個でも)540円」の送料がかかるため、なるべくまとめて注文したほうがいいんですよね。。

 *2014年10月、追記

 9月の北海道キャンプツーリング(約3週間)に持ち出してみました。
 テントと焚き火台(ユニフレーム:ファイアスタンド2)を収納し、シートに括り付けての移動。上陸から10日間は毎日が雨という恨めしい天候も、耐水圧のテストには最適でした(苦笑)。防水性に関しては、予想以上の働きを見せてくれましたから。
 収納や中身の取り出し、パッケージも簡単で、とても便利に使えました。やはり、もうひとつ購入しておくべきだったかも。買い足そうかなぁ。
 できれば、もう一回り小さいサイズなど大きさにバリエーションがあると、用途がさらに広がるのだけれど。このテの製品って、ありそうで意外になかったりするので。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*