Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

旅にっき (2009.06.24-07.08/北海道)

2009年6月24日 - Posted by reibo - Inside [Bike] SYM RV125JP, [Bike] キャンプツーリング, [Travel] Diary   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
24 6月.
旅にっき (2009.06.24-07.08/北海道)

  バイクでの本格的な初キャンプツーリングで、北海道へ。
 往路は仙台からフェリーで苫小牧へ、復路は苫小牧から大洗へ。
 日程を特に定めていなかったこともあり、道央の鉄道遺産などを巡るうちに日数が嵩み、気づけば道内12日間、2週間の長旅に。おかげで、当初は足を伸ばす予定だった道北や道東が、どちらも擦る程度に…。バイクで走ることによって、改めて北海道の広さを実感しました。
 それでも、旧国鉄・美幸線と仁宇布駅跡を利用したトロッコ王国美深や、旧国鉄・士幌線のタウシュベツ川橋梁など、念願だった場所は抑えることができて満足? 北海道は何度も旅しているものの、バイクで巡るのが初めてなら、キャンプをしながらのキャンプツーリングも初めて。何から何まで初めての旅だったため、いろいろ経験を積んだということでどうかひとつ(^^;;

 ホクレン・フラッグ

 北海道ツーリングの憧れと言えば、ホクレンのフラッグ。が、各地のホクレンで給油してみるも何もなく、2008年が配布休止だったこともあり今年も…と思っていたら、旅の終盤になって《2009年ホクレンSSライダーキャンペーン》に気づく。
 フラッグは1本100円と有料化され、色分けされた4エリア(South、East、North、Okhotsk)毎に配布SS、本数が限定に。気づいたときには既に道北方面を離れていたため、オホ−ツクエリアのオレンジ色のフラッグだけゲットできず(T_T)
 てか、配布SS以外のホクレンでは、他のスタンドで勝手にやっていること…みたいな感覚らしく、なーんの案内も宣伝もされてないんですよね。。。SS内の建物に入ればポスター等があったのかもしれないけれど、給油しただけではわからない。自分が気づいたのも、いったん苫小牧のフェリーターミナルに戻ったらパンフレットが置かれていたため、なので。苫小牧に着いた6月下旬の頃には、そのパンフレットも置かれてなかったし…。キャンペーンをやるならやるで、もうちょっと気合いを入れて欲しいなぁ。。。

 *今回の走行距離(往路の仙台まで、復路の大洗からを含む)=3460.9km
 *平均燃費=24.76km/l

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*