Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

スカパー!プレミアム チューナー交換 (と、鉄道チャンネルに関して)

2013年2月25日 - Posted by reibo - Inside [Audio&Visual] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
25 2月.

 スカパー!プレミアム視聴に利用しているレンタルチューナー:SP-HR200Hでトラブルが発生。
 症状は以下の通り。

  1. 予約録画の時間になっても電源が入らず、録画も開始されない。
  2. 実際の放送をチェックしてみると、予定変更などはなく番組表のままオンエアされている。
  3. チューナーの予約一覧を見ると、該当番組が「検索中」となり、開始時刻が1時間後に変わってしまっている。
    • その1時間後になっても「検索中」で、開始時刻がさらに1時間後にズレている。
    • その後も同様の状態を繰り返し、開始時刻だけがどんどんズレていく。
  4. 録画がされていないと気づいた最初の時点でチューナーをリセットしたが、別の番組予約の時刻になると、再び同じことが繰り返される。「検索中」のまま開始時刻が後ズレしていく、録画されない予約番組が増えるだけ。
  5. 上記の現象が発生するのは、EPGから番組単体で予約したものだけ。
    • 同じ日、時間指定で毎週予約に設定してあった予約は問題なく録画されていた。
  6. 翌日になると、何もしていないのに全ての問題が解消された。ある一定時間以上が経過すると、EPG同期ミスで失敗した予約録画の影響が、後続の予約に及ばなくなるらしい。
  7. その前に、チューナーのリセット、あるいは予約のやり直しを行うと、問題は生じなくなる。

 要は、何らかの原因でEPGとの同期ができず、最初の予約録画に失敗。さらに後続の予約にも影響を及ぼした、ということでしょうか。

 スカパー!のサポートに連絡してみるも、予想通り原因不明。
 レンタル契約なので業者を派遣し、必要ならその場でチューナー(同機種)を無償交換するとのこと。即・交換なのかと思いきや、そうではないらしい。
 で、その後はトラブルも発生しなかったものの、数日後に委託業者氏が訪れ、チューナーを交換。
 てか、業者氏は最初からチューナー交換を前提に来てるんですが…。基本的に、トラブルが発生すれば修理や基板交換ではなく本体ごと交換というルールらしいです。電話サポート担当者の発言と違うじゃん。
 だったら業者氏の訪問のため予定を一日、空ける必要なんてないでしょ。交換機器の配送だけで済むんじゃないの?
 が、そうはいかないらしく。チューナー交換後、担当者(業者氏)がサポセンに電話連絡し、開通を依頼しなければダメという決まりなのだとか。ICカードを差し替えただけではダメで、ICカードにチューナー毎の信号を記録させないと受信は不可。そのためには発信元からの信号送出が必要で、その手続きがユーザー自身の連絡ではNGなのだそう。
 不正利用を抑えるためでしょうが、面倒ですねぇ。。。

 なわけで、その後は問題なし。 (追記を参照)
 ちなみに、このスカパー!ブランドのチューナー:SP-HR200HHUMAX社製で、同社のCS-HD300同等品だとは知っていましたが、そのCS-HD300自体、マスプロ電工のOEM製品なのだそうで。つまり、マスプロからHUMAXがOEM提供を受け、さらにスカパー!ブランドとして型番を変えたものだと。
 SP-HR200HCS-HD300は今や旧機種になりましたが、スカパー!ブランドの現行ベーシックチューナー:TZ-HR400P(Panasonic製)も、実際にはマスプロ:CDT700HDのOEMなわけで。
 (これは勘違い、逆でした。正しくは、Panasonic:TZ-HR400Pが本家本元で、そのOEMがマスプロ:CDT700HD

 業者氏いわく、悪名高き(苦笑)ソニー:DST-HD1と違い、マスプロのチューナーは新旧機種とも故障やトラブルが少ないとのこと。ただ、ファームのバージョンアップで思いもよらない動作をすることがあり、このSP-HR200Hもファームが1ヶ月ほど前にバージョンアップされているため、ひょっとするとそれがトラブルの要因かも? と。
 交換したチューナーのファームは、最新バージョンのひとつ前のもの。「念のためファームのアップデートを手動に設定しておきます」とのことで、まぁ、当面はこれで様子見ですかね。

 ヒューマックス スカパー! HD対応チューナーHUMAX CS-HD300      マスプロ スカパー! HD対応チューナー CDT700HD   
 *HUMAX:CS-HD300  amazonで見る / 楽天市場で探す  *マスプロ:CDT700HD  amazonで見る / 楽天市場で探す

 *2013.04.15、追記

 同様の録画失敗が再発。
 ファームのアップデートが原因ではなかったことが明らかになりました。
 って、問題解決が先送りになっただけじゃないか。。。
 ちなみに、ファームの最新アップデートは3D対応に関する項目が主だそうな。確かに無関係っぽい…。

 で、原因として疑わしいのが、鉄道チャンネル(ch.546)のEPG。
 問題は「最初に録画失敗(EPGとの同期エラー)を起こした番組」なのですが、そのいずれもが同チャンネル。考えてみれば、それまで生じなかった録画失敗が、2月に同チャンネルを(初めて)契約した途端に起こり始めたわけで。
 この鉄道チャンネル(運営:スカイビジョン)の公式サイトは、契約者を少しでも増やそうとする意欲や、視聴者の利便性への配慮などが一切感じられないもの。3月まではpdfの月間番組表をダウンロードできただけマシでしたが、4月からは番組表すら提供されなくなりました。「番組表はスカパー!公式サイトのものを見ろ」と、リンクが貼られているだけ。
 このスカパー!の番組表には、番組タイトル毎に、1か月先までに放送される当該番組を一覧表示できる機能があります。ところが、この検索結果に漏れが出まくりなんですね。実際に放送される当該番組の、7~8割ほどしか表示されない。当日の番組表には当該番組が表示されているのに、検索結果には見当たらないといったケースが多発します。

 つまり、同チャンネルのEPG設定はおかしいんじゃないか? との疑惑が。番組変更がないのにEPG変更を行うケースは間々あるらしく、それがチューナーのEPG同期ミスや、スカパー!番組表の検索漏れを誘発しているのでは?
 スカパー!カスタマーセンターとのやりとりでその点を指摘すると、「確かにおかしい」と運営元(スカイビジョン)に問い合わせてくれたようです。が、返答は「そのような変更はしていない」だったそうで、「EPGの送出に問題はない」と断言されました。
 スカパー!サイトの番組表で検索結果に漏れが生じる問題は、有耶無耶に。あとは、「録画機器のメーカーにも問い合わせろ」と、定型文的なことを言うだけ。仮にそれが要因なら、
 「時間指定予約では失敗が一切発生しないのに、EPGからの単体番組予約だけが失敗する」
 ことを、どう説明する?
 また、「ケーブルやアンテナ、ルーターやLANケーブルにも問題の可能性がある」とも。
 そりゃそうだが、そんなことを言い始めたら要因は無限に広がるぞ。

 カスタマーセンターとのやりとりを要約すると、結局、「これ以上はわからない」、「再びチューナーを交換することしかできない」の一点張り。チューナー交換で解決しないことは、既に明らかじゃないか。
 腹立たしいというか、呆れ返るというか。。。
 鉄道チャンネルの契約は来月で切る予定なので、当面は我慢して、契約解除後にも問題が再発するかどうかを検証するしかないですね。

 ちなみに鉄道チャンネルは、放送事業者がスカパー・ブロードキャスティングで、番組供給事業者がスカイビジョンという、よくわからない体制。しかもそのスカイビジョンが、知らないうちに経営破綻し、3月29日付けで民事再生法の適用を申請していました…。
 公式サイトで、この件に関する発表は一切なし。
 そんなチャンネルにトラブルの原因を求めても無駄か。。。スカパー!側が原因解明に消極的だった背景には、こうした事情も?
 スカパー!に確認したところ、とりあえず5月までは現状通りの放送予定だとか。また、近いうちに番組供給事業者が変更され、放送は継続されるだろうとも(明言ではない)。おそらく、放送事業者も番組供給事業者もスカパー・ブロードキャスティングに統一されるのではないかと思いますが、早く発表して欲しいですね。いずれにせよ、お世辞にもまともな体制とは言えないチャンネルだ…。
 同チャンネルは唯一の鉄道専門チャンネルだけに、こんなロクでもない体制で放送されていることも、運営がおかしくなってしまうことも、ともに残念ではあるのですが…。

参照
  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*