Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

S端子→コンポジット変換

2008年3月21日 - Posted by reibo - Inside [Audio&Visual] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
21 3月.

 自分のノートPC(HP:nx9030/CT)には、外部モニター用に、PCモニター出力とS端子出力があります。
 このS端子出力はTVに接続できるため重宝しているのですが、最近よく使うマイスペース(貸し会議室)のテレビには、S端子がない。。
 で、モニター出力端子とコンポジット映像端子を接続するプラグ類を探してみたところ、あるにはあるものの、高い! 3,000円やら4,000円やら…。そんな本格的なモノは、いらないのです。映ればいいだけなので。
 ヨドバシの店内をウロウロしながら「もっと簡易的なんでエエから、安いもんはないんかのぅ」と店員氏に尋ねてみると、ありました。PC関連売り場じゃなく、AV製品のフロアに。バッファローコクヨサプライ(元:アーベル)のDVSY02という製品が。1,180円ですた。

 
 DVSY02パッケージ
 【↑ ピンプラグ変換ケーブル DVSY02(パッケージのブランド名は、Arvel=アーベルのまま)】


 S端子出力をコンポジット変換するケーブルがあるなんて、思いもよらなんだ。。。フツー、必要ないものなぁ(苦笑)。
 アダプターもあったけれど、そちらはS端子のオス←→コンポジットのオス。それだと、アダプターをPCに差し、コンポジットケーブルでTVと接続することになる。つまり、長めのコンポジットケーブル(しかも片側メス)を持ち歩かにゃならん。
 その点、このDVSY02はS端子のメス←→コンポジットのオスという短ケーブル(20cm)。S端子のあるTVとの接続用にS端子ケーブルは持ち歩いているので、S端子がないTVと接続する場合には、PC←→S端子ケーブル←→DVSY02←→TVという接続でOK。これがいちばん合理的かなと考え、購入することに。
 店員いわく、「あまり古いテレビだと映らないことがあるらしいです」とのことだけれど、「あまり古いテレビ」って??

 ちなみに、この日記を書いていて、初めて気づいたことは。
 アーベルが、いつの間にかバッファローコクヨサプライという社名に変わっている! 製品パッケージも、よく見ると発売元欄にシールが貼られていて…。

株式会社アーベル  2007年8月1日 株式会社バッファローコクヨサプライに社名変更いたします

 へぇぇ。
 要するに、アーベルがメルコの子会社化され、メルコとコクヨがPCサプライ部門で業務提携して生まれたのがバッファローコクヨサプライなのねん。これが【バッファローコクヨサプライアーベル】だったりすると、もう訳がわからんけれど(^^;;
 アーベル(Arvel)といえば、何気にレアな(ヘンな)AVアクセサリーをいろいろ発売していて、実はけっこうお世話になっていたりも。「以前はアーベルからもう数種類、出ていたんですが」という店員氏の言葉から察すると、企業体が変わり、マトモな製品しか出さないメーカーになってしまうのでしょうか? アーベル時代の怪しげな製品を入手するなら、今のうち、とか(苦笑)。

関連記事

 と、ここまで書いてから、実際に家のテレビと接続してみたところ…。
 (先に試せよ)

 ダメだこりゃ、使えねー!!

 画面がチラつくと言うか、そこらじゅうに白い斑点が現れてしまい、まともに見られたもんじゃないです。
 PCではなくAV機器の接続なら、斑点は現れません。が、実用に耐えるレベルかといえば…かなりビミョー。
 やっぱマトモな製品のわけがないよね、こんなの。。。大失敗(T_T)

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*