Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

BB.つばめ

2007年6月27日 - Posted by reibo - Inside [Diary] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
27 6月.

 “鉄道ムード漂う床屋”として最近、知名度もずいぶん上がっているような気がする…BARBER&BEAUTY TSUBAME(BB.つばめ)を訪れてみました。てか、髪を切りに行きました。

 小金井街道をぐぃーんと走っていくと、一瞬、何やら妙にレトロな看板が視界を横切ったような。。。慌てて振り返ると、そこがお店でした。間口が狭く奥に広いお店なので、うっかりしていると通り過ぎてしまうかも。。。(^^;;
 お店の前や周囲には、クルマはもちろん、バイクも(自転車すら)停めるスペースがありません。店前の歩道は狭いし、交通量の多い小金井街道もこの辺は狭い片側1車線道路なので。。。ちょっと離れたところに駐車場が1台分あるので、クルマで訪れる際は予約しておいたほうがいーかも。周辺にコインパーキング等もないところなので。
 で、店舗前に飾られたレトロな看板。後で気づいたのですが、描かれているのは店主さん自身ぢゃないっすか(^^;;
 この看板にもあるキャッチコピー“鉄道ムード漂う”そのものの店内は、あのカレーショップ《ナイアガラ》のように「これでもか」と言うほど鉄道グッズに埋まっているわけではなく、ほどよく様々なグッズで装飾されている感じ。しかも、よく見るとそれがけっこうこだわりモノだったりして。

 外観 待合室

 待合室(と言うかスペース)には、旧型特急グリーン車の座席と、懐かしの簡易リクライニングシートの普通車座席が、向かい合わせに置かれています。キハ181系とか、485系あたりの時代モノかなぁ? 14系客車のそれより一世代古いタイプだったような。。肘掛け下の白色のリクライニングスイッチがまた懐かしい。
 あの簡易リクライニングシートって、夜行列車で乗ると寝ている最中に“バッターン、バッシャーン”と元に戻ってしまって、不評だったんですよねー。すっかり見かけなくなったけれど、今でも運用されているのって、JR四国の14系客車ぐらいじゃないのかなぁ。それも、一般利用可なのは《ムーンライト松山&高知》のみ?
 んなことを考えつつ、壁に貼られたサボやら、伊藤つかさがモデルの青春18きっぷポスター(80年代前半)などを眺めていますた。
 (前のお客さんがいたので、本当に待合室で順番を待っていたと)

 店内 店内2 店内3
 【↑ (中)鹿島鉄道や神岡鉄道のサボも (右)トイレ使用中は、壁のコレが点灯します(^^;;】

 念のために言っておくと、カットが始まればフツーです。イスもその周囲もちゃんとした床屋さん(笑)なので。簡易リクライニングシートに座って、旧型客車の洗面台でシャンプーするとか、そーゆーギミックはないので…ある意味、安心(苦笑)。
 もちろん、カットも。鉄ちゃんカット(なんだそれ)を勧められるようなこともありません(笑)。
 カットの最中は、何やかんやとおしゃべり。鉄バナならいくらでも話が進みそうで、飽きません。クルマやバイク、船や飛行機まで含めた“乗り物好き”な店主さんなので、基本的な波長が合うみたいでつ(^^;;
 このテのお店って、すごくマニアックな店主がいて、妙に“こうしなきゃいけない”的な緊張感が漂っているんじゃないか(がんこオヤジのラーメン屋のような)…というイメージもありがちですが、そんな雰囲気は全然なかったので。リラックスでき、初めて行ったのに何やら懐かしさも感じるような、心地よい時間と空間ですた。

 帰り際にスタンプカードをもらったのですが、スタンプ欄6コ毎に“横浜→国府津→名古屋→大垣→京都→大阪→三ノ宮→神戸”の文字が。東海道本線の旅なのね。その背景画像はC622号機だし。
 なお、スタンプが貯まってもらえるのは、お店で使っている無添加化粧品CAC。さすがに鉄道グッズではないのね(笑)。

 ちなみに、ナイアガラの店主さんとは懇意にされているそうで、今後は同店同様、店内に鉄道模型を走らせる野望もあるとか?? 
 また、《南部縦貫レールバス愛好会》情報サイト:思いでのレールバス管理人のおがえもんさんとも交流がある関係で、店内には話題の坪川駅ジオラマも。あれを組み込んだ南部縦貫鉄道の全線再現ジオラマでもできたら、すごいでしょうねー。

 記念キップ  大きな地図で見る
 【↑ 来店記念にもらった硬券キップ。日付を入れる刻印機があって、自分で日付を入れるという演出はアイデア】

BB.つばめ

  • 東京都清瀬市松山1-46-30
  • 042-492-8430
  • 10:00〜20:30(土日祝/08:00〜19:00) *木曜休
  • 駐車場あり(1台)
  • 西武池袋線・清瀬駅から徒歩だと15分ぐらい? 西武バス(清瀬駅〜花小金井駅〜武蔵小金井駅):シルバー人材センター入口、小山児童学園、両バス停のちょうど中間ぐらい。
  • 小金井街道沿い。新小金井街道が分岐合流する松山3丁目交差点から清瀬駅方向へ50メートルほど。
  • カット・フルコース4,000円〜。ホームページを印刷していくか、店舗前に置かれているチラシを見せれば、初回のみ1,000円割引。さらに初回特典として次回500円割引券がもらえる。
  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*