Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

専大北上が高野連復帰

2007年6月01日 - Posted by reibo - Inside [Sports] BaseBall   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
01 6月.

 6月1日付けで、専大北上高高野連に再加盟。
 また、全国各地でもこの日付けで特待生の公式戦出場停止処分が解禁に。
 4月〜5月にかけてのあの騒動は、一体何だったんだろう…と思ってしまいますねぇ。。

 いっぽう、高野連が5月31日に発表したところによると、特待制度を申告した376校=7971人のうち、99.5%にあたる7617人から同制度の解約同意書が提出されたそう(入学金のみ免除で同意書不要の314人を除く)。また、特待制度の中止を理由に転校や退学をした選手はナシ。
 ちなみに、解約同意書の未提出は7校=40人(手続き中の20人余を含む)。それらを含めて、7971人全ての公式戦出場が、6月1日から認められたと。残りに関しても「意思確認が必要」としているところから、半ば強制的に同意させるということなんでそか。達成率100%? まぁ、同意しないのに出場可能な選手が1人でもいたら、特例を認めることになりますからねぇ。
 なお、経済的に問題がある家庭の生徒に関しては、学校長の裁量で救済措置を認める緩和策も決められたそう…って、そんなのいつ発表されたんでそ?

 これらは全て新聞報道によるもので、一連の騒動に関して、高野連の公式サイトでは一切の発表がないですからねぇ。ちょっとね、どうかと思いますよ。プレスリリースぐらい公開したらどーなんだ。
 5月2日の申告締切に間に合わなかった分も含めて、計376校ってどこに発表されたんでそ。「校名を公表する」ってのは、「どこに公表する」ことなんですかね。報道では一部有名校を取り上げるだけで、結局、その全容はよくわからないまま。「違反ではない」としていた横浜が後から申告したり、大体大浪商、常総学院、岩倉、帝京、春日部共栄、佐野日大、京都成章などが新たに発覚したという報道はあったけれど。

 こうして、何事もなかったかのように夏の大会予選がスタートするわけですね。
 一人の甲子園好きとしては、何とも複雑な。

関連記事

関連日記

 122対0の青春 (講談社文庫)  遙かなる甲子園―大分県立日田三隈高校野球部  高校野球甲子園優勝物語―〈特別保存版〉歴代春夏甲子園大会出場4875チーム全メンバー表 (B.B.MOOK―スポーツ・スピリット (429))  「野球」県民性 (祥伝社新書)

 高校野球実力ランキング―甲子園出場を目指す親子のための進学ガイド  熱闘!高校野球47の勢力図 (Ariadne entertainment)  甲子園出場を目指すならコノ高校!  少年野球と甲子園―中学野球の組織と現場

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*