Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

RV125JPの灰皿

2011年10月15日 - Posted by reibo - Inside [Bike] SYM RV125JP   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
15 10月.

 もともと、うちのRV125JPはハンドルポスト部に灰皿を付けていました。クルマ用の平型(楕円形)で、本体と設置場所に両面テープでベース部を接着し、それぞれがマグネットで装着されるタイプ。一昔前までは、カーショップやホームセンターで当たり前に見かけたもの。いや、確か今年の冬(2月頃)には店頭で見かけたのですが…。
 で、それを6~7月の北海道ツーリングでなくしてしまいまして。道内のホームセンター等で代替品を探したものの、置いてあるものはドリンクホルダーに装着するタイプばかり。結局ツーリング中はそのままで過ごし、帰宅後に都内や通販で探してみたものの。。。どこにもない! ない! 灰皿自体の需要が減った上、最近は灰皿がない新車も増えたため、メーカーがドリンクホルダー型しか生産していないのだとか。
 勘弁してよ。。。

 あるときは意識していなかったけれど、なければないで不便なもの。
 何かないかとダイソーやら百均ショップを回ってみたものの、良さそうなものがないんですよねぇ。スチール製の丸形(平型)で、上面のフタがパカッと開くタイプでなければダメ。見かけるのは大きさが小さすぎたり、サイド部にフタの開閉スイッチがあるような、一ひねりされた商品ばかりで。もっと単純な商品はないのかよ。
 ようやく「なんとかなりそう…」なものを見つけられたのは、地元ではマイナーな百均ショップ:キャンドゥ
 これとホームセンターで購入した丸形磁石(2個入り200円ぐらい)を組み合わせれば、何とかなりそう?

 RV125JPハンドルポスト部 磁石と灰皿
 【↑ (左)もともと付けていた灰皿のベース部だけが残った状態 (右)ベース部に丸形磁石を装着し、スチール製の灰皿をくっつけるだけ】

 あくまで携帯用の灰皿なので小さく、吸い殻がすぐ一杯になってしまうのは難ですが、走行中の振動で外れたり飛んでいってしまうこともなく。磁石はそれなりに強力なようです。
 とは言え、以前のように強力な固定ではないので、(停車中に)何かを引っかけたり、フタを開けようとしてうっかり落としてしまうこともしばしば。
 2~3回落とすとフタの部分がバカになり、カチッとハマらないようになってしまいました。走行中にフタが開いて吸い殻が飛び散るなんてことはありませんが、絶えずフタ部分からカシャカシャカシャ…という微妙な音が聞こえるように。。。百均クォリティなので致し方なしですね。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*