Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

DVDレコーダーのリモコン交換

2006年9月30日 - Posted by reibo - Inside [Audio&Visual] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
30 9月.

 DVDレコーダー、DVR-625H-Sパイオニア)のリモコン(VXX2935)の十字キーが、押したままの状態になってしまうことが多く戻りにくい。多用するキーなのでイライラさせられることが多く、サービスセンターに持ち込み。購入が昨年9月なので、保証期間1年ギリギリで無償交換してもらうことに。
 もっとも、使用後3カ月でほぼこの状態だったんですけれどねぇ。特に動きの悪い“→↓”キーは、タイトル入力などでもっとも多用する部分。わかりきったことなのに、もともとの作りに問題があるような…。
 録画後のタイトル入力であれば、この機種のポイントでもあるDV出力(PCとのIEEE1394接続可能)を用いて、PC上からキーボード入力すれば良いのだけれど、予約録画時のタイトル入力等は、リモコンでしかできないので。
 サービスセンターでは、1回押してみただけで「引っかかってしまいますね。リモコンの修理はできないので交換になります」と、あっさり。どうせまた、すぐにダメになるんだろうなぁ。。次回は有償になってしまう。
 28日夕方にサービスセンターを訪れ、29日に発注、30日昼頃には入荷の連絡があり。対応は非常に早いですね。
 また、もう1台の同社製DVR-555Hのリモコン(VXX2965)も、同様の症状がやや出始めている感じ。こちらはUSBキーボードを直接接続できるため、症状が出始めてからはキーボード入力で延命措置をしてまつ(苦笑)。来年3月までの保証期間内に、やはり交換してもらったほうがいいかも。。
 というわけで、パイオニア製DVDレコーダーのリモコンは難ありという結論。まぁ、他にもいろいろ思うところがあって、同社のDVDレコーダーは二度と買わないと思いますが。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*