Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

初めてのPS3は、メディアプレイヤーとして。

2011年4月03日 - Posted by reibo - Inside [Audio&Visual] PT2録画, [Diary] Misc, [PC] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
03 4月.

 PCでの録画環境は揃ったので、今度はその再生環境を構築しなければ。
 あくまで、録画した番組の視聴はTVで行ないたいのです。
 そのための、PCとTVとを繋ぐ再生装置がここで言う「メディアプレイヤー」。当初は、比較的安価なアイオーデータ:AV-LS700やバッファロー:LT91-LANなどを考えていたのですが…。どうにも評判がよろしくない(苦笑)。
 なので、「メディアプレイヤーとしては最強」とも言われているらしいPS3を導入することに。
 「こんなバカ高いゲーム機が買えるか」などと敬遠していたシロモノですが、度重なる価格改定で買いやすくなってきたのも確か。
 ちょうどヤマダ電機で、160GBモデル単体:27,880円(ポイント1%)、よくわからないゲームソフト付き:28,980円(ポイント15%)、いずれもHDMIケーブル付きというセール中。数日悩んだ末、3月31日に購入意欲満々で行ってみると…。各店舗とも、ゲームコーナーだけが棚卸しのためクローズド。なめてんのか、こら。
 なのでこの日に再訪すると、なんとポイントが15%→10%に減っていました(T_T)
 15%は、年度末の決算扱いだったのでしょうか…。
 仕方なく、3月10日に発売されたばかりの数量限定新色:サテン・シルバーをソフト付きポイント10%で購入。
 ヤマダでの購入にこだわったのは、ポイントが2万円分あったため。ポイントを使う場合、売価がどこでも変わらない製品にしたいので。
 でも、28,980円-20,000円=8,980円(ポイント10%)なら、単体:27,880円-20,000円=7,880円(同1%)のほうが良かった…。
 と、帰宅後に気づいたのでした。。。

 PlayStation 3 (160GB) サテン・シルバー ( CECH-2500A SS )  ←【amazon/PlayStation 3 (160GB) サテン・シルバー ( CECH-2500A SS )

 それはさておき、やっぱりワクワクしてしまう「初めてのPS3」。
 PS3用ソフトなんて1本も持ってないのに。。。あ、おまけで付いてきたものがあるか。
 真っ黒な初期型PS2の横に置いてみると、開発された年月の差を感じますねぇ。。
 無線コントローラーにちょっと感動しつつ、LANケーブルをHUBに繋いで接続は完了。
 このままでも、HUBを介して繋がっている録画鯖PCを見ることはできます。PS3のDLNAクライアント機能、Windows Media PlayerのDLNAサーバー機能を使い、動画ファイルをPS3経由で再生できるんですね。ただ、その対応ファイル形式が少なすぎ。PT2で録画したtsファイルはもちろん、BDリッピングのm2tsファイル、DVDリッピングのisoファイルも対応外。
 これらのファイルを再生するためには、録画鯖に他のDLNAサーバーソフトをインストールする必要があります。
 代表的なソフトで導入事例も多いのが、PS3 Media Server。次回は、その導入記を。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*