Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

アナログDVDレコが捨てられない

2011年1月05日 - Posted by reibo - Inside [Audio&Visual] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
05 1月.

 テレビの買い換えに合わせて各AV機器の配置変更、リプレースなどを進めた中で、いったんは処分としながら復活させることにしたのが、パイオニアのアナログDVDレコ:DVR-555H。と言っても、アナログ放送を録画するわけではないのですが…。
 ちと訳ありで、Digital8で記録された映像の一部をDVD化しようとしたわけです。DV端子からレコーダーのHDDに録画し、VRフォーマットでDVDに高速ダビング…のはずだったのですが、ここで難儀。PanasonicのBDレコ:BW700、830は、DV接続での取り込みだと録画モードがXP、SP、LPモードの三択になるんですね。ソース映像の時間(容量)とDVDの容量とを合わせて、適当な録画モードを選択することができない。シャープのハイビジョンDVDレコ(DV-ARW25)に至っては、選択肢すらなくXPモードでしか取り込めないと。
 結局、取り外してあったDVR-555Hを引っ張り出し、使用することに。アナログレコーダーだけに、取り込むモードを容量と合わせ、5分単位で細かく設定できますから。
 上記のことを初めて知ったぐらい、滅多に行わない利用法ではありますが。。。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*