Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

愛知万博への足、リニモ開業

2005年3月06日 - Posted by reibo - Inside [Traffic] Railway   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
06 3月.

 3月25日に開幕する愛・地球博(愛知万博)会場へのメインアクセスルートとなる、リニモ(愛知高速交通東部丘陵線)が6日に開業。
 (同万博は9月25日まで開催予定)
 本格運用、営業運転されるリニアモーターカーとしては国内初なので、何かと注目を集めていますね。
 が、テレビのニュースで見た感想は、「短けー、小ぃせー」(苦笑)。あんなもので、大量の来場者を捌ききれるのかしらん? 週末のゆりかもめ状態になるんじゃないかと、ちょっと心配です。乗車券を買うのに30分待ちは当たり前、ようやく乗った列車は超満員で積み残し続出、なんてことにならなきゃいいですけれど。
 開催終了後の運用を考えれば大がかりな投資が難しいとはいえ、無人運転(開催期間中は添乗員が乗車)の3両編成では、増結も無理でしょうし。計画段階から輸送力不足が懸念されている上に、この日の乗客からも「ホームが狭い」、「切符売り場や窓口が少ない」などと不安視する声が挙がっていたらしく…。メディアは歓迎ムード一色なので、そうした不安要素はほとんど報道されませんが。

Linimo
  • 名古屋市営地下鉄東山線・藤が丘-愛知環状鉄道・万博八草。開業距離8.9キロ。
  • 地球博(長久手会場)最寄り駅となる万博会場駅までの所要時間・料金は、藤が丘から12分(¥340)、万博八草から3分(¥160)。

 万博八草駅からはリニモ以外にシャトルバスも運行されるため、両方で観客を捌けるという判断なんですかね。開催期間中の土曜休日は、1日当たり上下313本(平日は300本)、午前9時〜11時は1時間当たり22本を5~6分間隔で運行するそうですが、見通しが甘いような。せめて3分間隔程度にしないと、辛いのでは。故障でもしたら、悲惨なことになりそうです。

関連記事
  • 土休日は313本を運行 万博会場への足「リニモ」  (2005.01.28/共同通信)
  • 愛知万博 主要アクセス交通「リニモ」の開通式  (2005.03.05/毎日新聞)
    (旧リンク先=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050305-00000015-maip-soci)
  • <愛知万博>一足早く「リニモ」開業  (2005.03.06/毎日新聞)
    (旧リンク先=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050306-00000044-mai-soci)

 また、リニモより悲惨なことになりそうなのが、名古屋市営地下鉄:東山線かも。
 ただでさえ、名古屋の地下鉄でもっとも混雑する路線ですから。開催期間中、特に春休みや夏休みは、沿線住民からすれば大迷惑な事態に陥りそうな。ほんの短期間ながら(沿線の)上社に住んでいたことがあり、当時も東山線の混雑ぶりには難儀しましたから…。

 ちなみに、東山線の終点とリニモの起点にあたる藤が丘では、地元の藤が丘中央商店街藤が丘リニもなかという最中を発売するとか。発売元は藤が丘中央商店街振興組合文正堂で、8個入り¥900、Linimo特性パッケージ仕様(笑)。中の小豆は、北海道産だそうです。
 リニモに乗るなら、やっぱこれも食べなきゃね~。

会場へのその他の交通機関(直行バス)
  • 名古屋駅から/所要35分(10〜15分間隔)
  • 名鉄瀬戸線・尾張瀬戸駅から/所要18分(20〜30分間隔)
  • 名鉄豊田線・黒笹駅/所要23分(30分間隔)
  • *名古屋駅と黒笹駅からの便は高速道路利用のため立ち席ナシ。

  Check  拍手する

One Response to “愛知万博への足、リニモ開業”

  1. 匿名 より:

    愛・地球博関連のトラックバックセンター

    愛知万博、愛・地球博に関連するトラックバック
    愛・地球博(あい ちきゅうはく)
    愛知万博 – 愛・地球博
    大阪万博以来35年ぶりに開催される総合万国博覧会です。
    開催期間:2005年3月25日〜9月25日(185日間)
    開場時間:
    長久手会場
    3月25日〜4

コメントを投稿する

CAPTCHA


*