Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

バイクカバー

2010年5月19日 - Posted by reibo - Inside [Bike] SYM RV125JP   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
19 5月.

 それまで使っていたバイクカバーがボロボロになってきたため、買い換え。
 以前の物は、RV125JP購入に合わせて、2007年1月にネットで「メーカー倒産品」を1,500円程度で買った覚えが。ペラペラの安物ながら、よくぞここまで持ったものだ。冬場のWスクリーン仕様(2007年5月13日の日記参照)のためか、ちょうどその部分から裂け始め、もはやカバーとして意味を為さなくなってしまっていた。。。そもそも裂ける前から、雨が降った後に車体を傾けると、内部から水が「ジャーッ」とこぼれ出していたし…。防水効果があったのは当初の1~2か月ぐらい? 以後は、直射日光から防ぐことが主目的に(苦笑)。

 で、今回はもうちょっといいモノをと、ネットで大枚3,000円を払って購入w それでも、ホームセンターで6,000~7,000円程度で販売されているものよりは、高級品な気がする? 実際に店頭で買おうとすると、バイクカバーってめちゃめちゃ高いですよね…。

 パッケージパッケージ裏面

 お買い得バイクカバー (Yahoo!オークション:ストア出品) ←ココで買いました。

 これまでの安物とは違い、生地はけっこう厚い。手触りもゴワゴワした感触で安心感があり、ちょっとぐらい乱暴に扱っても破れたり裂けたりしなさそうだ。さすが、倍額を支払っただけのことはある(^^;; 

 カバーの前方部分が青色になっていて、かけるときに前後がすぐわかるのは便利かと思ったけれど、実際にはあまり意味がないな…。
 それよりも、前輪のロックを通す穴が赤色なことのほうが便利。夜間にロックを通す際にわかりやすい。穴の周囲にはゴムが入っていて、穴の部分から裂けないように工夫されている。以前のカバーは使用初日に穴のハトメが外れ、そこから徐々に、ビリビリと裂けていったので…。
 生地だけでなく縫製もしっかりしていて、なかなか良い製品なのでは。カバー下部のゴムが入っていて、全体を絞り込めるようになっているのも悪くない。バタつきを抑える下部のバックルも丈夫そうだし、これで3,000円ならお買い得かと思われ。

 ただ、型がしっかりしている分、使い勝手の自由度は低い。フロント~リアまでがバイクの形にしっかり成形されているため、スクーターのようにシルエットが異なる車種に使用すると、うまく合わないようだ。
 RV125JPに使用した場合、長さやフロント部のサイズは十分なのに、リア部の高さが足りない。後ろに向けて長さだけはダブついているのに、リアタイヤが隠れてくれないのだ。マフラーがギリギリ隠れる程度。以前の安物は成形などされていないので、長ささえあればどうにでも全体が隠れてくれたのだけれど。。。
 ただ、ほとんどの製品は(きちんと成形された良製品ほど)このような問題点を抱えているのでしょう。オン、オフ、アメリカン、ビッグスクーターの全てにジャストフィットするバイクカバーなど、作れるわけがない。「**専用」と銘打っていても、実際には長さを合わせているだけの製品が大半なので。その意味では、これだけの品質でこの価格なら満足かなぁ。

2010.09 追記

 購入、使用開始から丸3か月以上を経過しましたが、問題なし。
 雨上がりに車体を傾けても、内部から「ジャーッ」と水がこぼれ落ちることもなく(苦笑)。防水面でも長持ちしそうです。

さらに追記

 使い始めて2年を経過した頃から、あちこちが破け始め、ボロボロに。
 耐久性は、保って2年間だと考えたほうがいいですね。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*