Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

RALLY JAPAN :Leg2

2004年9月04日 - Posted by reibo - Inside [Sports] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
04 9月.

 林道ステージ観客席入口 林道ステージ観客席

 この日はRALLY JAPANの林道ステージSS15観戦のため、足寄町へ。
 と、足寄市街手前からやや渋滞気味。土曜日でもあり、この日がもっとも混雑するだろうとは思っていたけれど…昨日の陸別→札内の移動でも足寄市街地の渋滞にハマッていて、先が思いやられる。渋滞するのは、陸別側からの足寄手前→足寄駅前の信号までなんですけどねぇ。
 SS15観客用駐車場は足寄手前のため、すんなりと入れる。が、SS16観客用の駐車場は満車らしく、やって来るクルマには陸別にまわるよう案内がされている。今から陸別へ行ってもギリギリだろーし、間に合わない観客も出るのでは? 陸別サーキットのSS12→SS16観戦用バスに乗るようにということだろーけど、SS16だけを見る観客はフツー、足寄の駐車場からバスに乗ろうとするはず。


 駐車場から町中心部のバス乗り場までは、徒歩10分ほど。また歩きかよ…。で、発着場付近に着いてみると、人、人、人…。バス待ち列の案内も何もなく、とにかく(発着場外に伸びる)列に並んでみる。一人だけいる係員に尋ねると、SS15と16の観客がごっちゃに並び、バスの乗る前に分けるとのこと。しかし、列の最後尾案内も何もないし(係員もいない)、こりゃパニックになるんじゃねーの? と思っていたら。。。
 バス乗車が始まったらしく列が進み、発着場に入ってみると、人の列が何重にも伸びている。いったいどこでSS15と16の列を分けるんだよ…と思っていると、突然「SS15の方はこちらへー!」という係員の声。なんだなんだと見ていると、列のあちこちからバラバラと人が離れ、新たな列が出来始めるいっぽう、後方の列への案内は一切ナシ。SS16の観客はほったらかし。
 列の先頭部のほうからは「何やってんだー!ちゃんと並ばせろ!!」などの罵声が飛び交い、発着場内は険悪なムード、暴動寸前。何とかSS15の観客輸送は進み始めたものの、並んでる列は途中で途切れてぐちゃぐちゃだし、挙げ句の果てに「すいません、こちらのミスです。移動時間が間に合わなくて観戦できない場合もあります」などとスタッフが言い出したものだから、さらに状況は悪化(苦笑)。
 どうやら、開始時間が早いSS15の観客輸送を優先した結果、SS15行きのバスだけが余り始めたらしい。って、後ろのほうにはまだまだSS15の観客がいるわけで、最初からSS15と16を分けて誘導しないから、こーゆーことになるんだっての。誰がどう考えてもわかることだろーに。
 しかも、発着場外と場内には係員が一人ずつしか配置されていないのだから、誘導も何も出来るわけがないし、あれだけの観客とバス乗車を仕切れるはずもない。あまりの仕切りの悪さに、見かねたSS16の観客だという人が誘導を始めたおかげで、何とか暴動も起きずに収まった…。その後、他の場所にいたらしいスタッフが何人か集まってきたものの、それぞれが「何をどうすればいいんですか?」などとお互いに顔を合わせている始末で役に立たないし。
 そもそも、SS15とSS16の観客を同じ場所に集めたのは、発着場の向かいで行なわれている地元の物産販売イベントへの集客を目論んだ、からじゃないんですかねぇ。だとしたら、典型的なお役所仕事のおかげで観客は大迷惑ってこと。それでいて、バス発着場にトイレは1カ所、それも(男性用は)大小1つずつのみしかない。これにも呆れましたねぇ。そう言えば駐車場にも仮設トイレなどはなかったし、地元の小さなイベントかお祭りと同レベルの仕切り準備しかしていないことが、そんな一面からもわかると。ちゃんとシミュレーションしてるんですかねぇ。足寄になんか二度と来るか…と思った観客がどれだけいたことか。
 ちなみに、陸別は駐車場に指定された場所には複数の常設トイレ&仮設トイレが設置されていました。

 また、これは後で知ったことですが…足寄からのアクセスでは、SS15&16と同コースで行なわれた朝のSS10&11でも問題が発生、SS11では観戦できない観客も出たそう。午前中のそうした失態が、午後のステージに何も反映されていないことには、これまた呆れますねぇ。

*公式サイト発表より一部抜粋

SS11ヌプリパケ観戦にともなうお詫びと対応について

 この度のラリージャパン2004の林道観戦に係わる一連の事態につき多大なるご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。

 SS11ヌプリパケ観戦につきまして一部のお客様が観戦できなくなる事態が起きましたことにつきまして深くお詫び申し上げます。当日は、当初計画していた以上のお客様が足寄駐車場に集中し「足寄〜SS11ヌプリパケ便」が大幅に不足することが判明し急遽「足寄〜SS10パウセカムイ便」の一部をヌプリパケ便に変更しました。変更しましたシャトルバスは道に不慣れであったため道を間違え結果として一部のお客様が観戦できなくなる事態が起きました。この件につきまして大いに反省するとともに皆様の貴重なご意見をもとに来年度のラリージャパン2005の円滑な運営を実行するための糧とさせていただきたいと思います。

(注)これも後日、実行委員会と話をしたところ、やはり2つのSSへの観客輸送を1カ所で行なったことが問題だと認識し、来年以降、足寄をベースにするSSが設置された場合、SS毎に別の場所からアクセスするよう改善を決めたそう。また、基本的に各アクセスポイントの仕切りは現地自治体に任せていたらしいですが、それも見直す方向性だとか。確かに、こと足寄町に関する限り、あれでは任せられないでしょうね。大会本部側は事態&原因を把握しているようなので、来年以降はもうちょっとマトモになるでしょう(^^;;

 SS15の観戦ポイントは、雄大な北海道らしい風景を見渡せる、素晴らしい景勝地。これにはちょっと感動♪ ただ、起伏や林のせいでコースがちょっとしか見られないのは残念。コースからも遠く、見渡せる大半は、走行車両の土埃で“あのへんを走ってるんだなー”とわかるだけなので(^^;;
 まぁ、あのコースで観戦ポイントを作るなら、あそこしかなかったでしょうけどね。他はまさしく“林道”なエリアばかりなので。朝から行ってバスを1時間待ち、移動し、競技車が全て走り終えてコース開放が終わってから帰路のバスに乗ったのが18時近く。丸一日そこに拘束されるわけで、のんびりピクニック気分でなきゃ行けません。

 林道ステージ 競技終了後
 【↑ (左)競技車はこちらの方向に去っていく (右)終了後は、コースにそのままシャトルバスが進入して迎えに来る】

 足寄への帰りのバスは、やっぱりの大渋滞に巻き込まれ…。行きの時点でも、足寄手前(陸別側)数キロから足寄市街地へ向かう国道は大渋滞していたので、予想されたことではあるけれど…。結局、駐車場に帰り着いたのは19時頃。地区全体の交通が完全に麻痺するほどの渋滞では、土曜の足寄開催は無理がある…ということになりそうですねぇ。来年はSS設定が相当変わりそうな予感。と言うか、林道ステージ観戦方法の見直しをせざるを得ないでしょうね。林道ステージ全面観戦不可にならないことを願いたいですが…。

 と、そんな渋滞を尻目に、北海道ちほく高原鉄道(ふるさと銀河線)はスイスイと(^^;; まさに開催地を縦断して走っているのだから、少しはアクセスや観客輸送に利用できればいいのに…と思う人も多いでしょうね。が、RALLY JAPAN開催に関する臨時列車の運行などは一切ナシ。数少ない定期列車では観戦には使い物にならない…やる気ないよなぁ。
 ちょうど2006年末までの暫定営業、その後の見込みは不明…って、要は2006年末で廃止という方向性が打ち出されたばかりの時期ですからね。旧・国鉄池北線から第3セクター化され、様々な努力や企画で集客、経営改善に努めてきたものの力尽きた…というタイミングなわけで。絶好の集客機会をみすみす逃す姿勢からも、もはや廃止を待つのみ…な方針が伺えるのは寂しい限り。

 なわけで。来年は、行くとしても陸別だけにしたいですね。札内も足寄も、よほど抜本的な対策がされない限り、行って腹立たしい思いをするだけなので。
 逆に、陸別町の皆さんの対応が素晴らしかったことを、観客の一人として伝えておきたいです。でも、それを踏みにじるような、マナーの悪い観客がいたのも事実。駅前周辺や郵便局の駐車場で大量の観戦客らしき放置車両を見たときには、すごくイヤな気分になりましたねぇ。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*