Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

BMW325i Hayne’sマニュアル購入

2010年3月15日 - Posted by reibo - Inside [Car] BMW325i   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
15 3月.

 以前にも書いたパワステオイル漏れが、いよいよひどい。
 12月に補充したばかりなのに、もうステアリング周りから「キーキー」異音がし始めた。。。
 エンジンルームをのぞき込むとホースがオイルでベッタリな様子も見え、補充ではない処置が必要なよう。近日中に入庫予定。

 そんなこんなもあって、Hayne’sのRepair Manual(整備解説書)/『Bmw Automotive Repair Manual 1992-1998』を入手することに。これまで乗ってきた輸入車版はすべて所有していたので、自分でも持っていなかったのが意外(苦笑)。
 輸入車乗りには定番アイテムなので今さら自分が説明する必要はないでしょうが、要はユーザー向けの整備解説マニュアル。単純な機器配置図、回路図から、それこそエンジン載せ替えやサスペンション交換のような大仕事まで、細かく写真と図面入りで解説されている書籍です。
 ただし、版元はイギリスなので文章は全て英語。写真や図面が多いので、それを見るだけで何となく作業の流れがわかるという意味でも持っている人は多い。あれば嬉しい日本語版は、まぁ、いろいろと難しいんでしょうね。。。

Bmw Automotive Repair Manual 1992-1998 (Hayne\'s Automotive Repair Manual)

 洋書なのでamazonを探してみると、上記の赤い表紙のモノが見つかった。ん? 確かこの年代の3シリーズ用は緑の表紙だった気が…。
 調べてみると、緑の表紙は本家UK版(ハードカバー仕様)で、赤の表紙はUSA版らしい。しかも“ペーパーバック”とある。んん? とりあえず注文して届いたものは、なるほど表紙がペラペラの柔らかい紙で作られた“ペーパーバック”仕様。これまでハードカバー仕様のモノしか使ったことがなかったので、何となく安っぽい(笑)。でも、価格もほぼ半額なのでいいか。所有していても、使用機会はホント希なので…。実際の使用時には、このほうが使いやすいかもしれないし。
 高価なハードカバー仕様のUK版は既に絶版で、現在入手可能なのはUSA版ペーパーバック仕様だけなことも、今回調べてわかったこと。Hayne’sのマニュアルは永久不滅なものだと思い込んでいたので、ちとショックかも。。。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*