Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

ハカタリバーサイドホテル

2003年10月25日 - Posted by reibo - Inside [Travel] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
25 10月.

 この日の宿泊先は福岡市内、キャナルシティからほど近い、ハカタリバーサイドホテル
 選んだ理由は単純。この日の福岡市内のホテルは2週間以上前から軒並み満室で、LAN対応で空室があるのはここだけだったから。旅の窓口に登録されていないからでしょうか。その旅の窓口では、福岡市内に空室ありのホテルが一軒も出てこなかったですからね。こんな経験は初めてで、いったい博多に何が起きている!? ひょっとして、日本シリーズのため阪神ファンが押し寄せたから? だとしたら、自分もその一人なので文句は言えません(^^;;
 どんなところかと恐る恐る行ってみれば、何やら入口に見覚えが…。地下鉄の中洲川端からキャナルシティへ向かうアーケード=商店街の中で、確か以前にも同じルートを歩いた際、「こんなところにホテルが?」と驚いた覚えが…。まさかそこに泊まることになろうとは(苦笑)。
 部屋は全10室ほどで、規模的にはプチホテルですね。二階建てでエレベーターもなし。通された部屋は一階の階段横で、階段を上り下りする足音がうるさいのなんの。遮音性はゼロ。おまけに部屋の中は狭く、暗~く、どことなく陰湿な雰囲気が漂っている。調度品などに売り文句の“家庭的な雰囲気”を感じはするものの、どれも古ぼけているのがもの悲しい。シミだらけのイスには、タバコで焼けた穴が開いたまま…。
 机の引き出しに旅の思い出などを綴る雑記帳が置かれていたので、興味本位に見てみると…。書かれている内容は「人生に疲れた」「死にたい」など、気分が落ち込むものばかり。いったいどんな客層のホテルなんだ。そんなもの捨てなさいよ。
 その横には、なんと3年前の九州・中国版の時刻表が。部屋の荒廃ぶり、雑記帳、時刻表…まるで3年前のまま、時が止まっているかのよう。その頃までは、“家庭的な雰囲気のプチホテル”としてまともなホテルだったのかもしれませんね。。。
 LANが問題なく使えたのは、奇跡かも?

 ホテル室内 ホテル室内2

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*