Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

マヨから冷麺&お好み焼き・カクショウ

2003年7月06日 - Posted by reibo - Inside [Diary] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
06 7月.

 大阪へ日帰り。

 目的地最寄りの北大阪急行大阪市営地下鉄:江坂駅近く、ショッピングビル地下レストラン街のラーメン屋で遅めの昼食。
 マヨから冷麺という謎のメニューを見つけたので頼んでみると、マヨネーズをかけた唐揚げ入り冷麺が出てきた(笑)。“マヨネーズが合うんです”と書かれていたお品書き通りかどうかはともかく、マヨネーズの濃厚さと冷麺スープの薄味さが微妙なタッチで混じり合う食感は何とも言えないものでした(苦笑)。大阪ならではのメニューやで、これ。

 夜は地下鉄を乗り継ぎ、江坂→天王寺→喜連瓜破へ。喜連瓜破きれうりわりとは、知らなきゃ読めないって。
 駅から徒歩5分、知る人ぞ知る(謎)お好み焼きの迷店・カクショウへ行くのがその目的。喜連瓜破駅からは、地上に上がった道路を一直線のはずなので、迷うはずがない…と思いきや、予想より遠くてちょっと汗。。
 たどり着いたのは、それこそ何の変哲もない街のお好み焼き屋。う、ううむ。何を期待していたわけでもないけれど、あまりにフツーな、小さな、小ぎれいでもお洒落でもなんでもない店だったので、入るのにちょっと戸惑う。
 まぁ、勧めてくれたあの人も、子供の頃に近所のお店でよく食べていたというだけの話だからなぁ。他に比較対象がない世代の頃の思い出なので、美化されてもいるだろーし…。
 意を決して入店してみると、店内はカウンターにテーブル席が3組ほどのこじんまりとした様相。19時頃にも関わらず、他に客の姿はナシ。女のコが一人、店番をしていて、「あ、お客だ」てな表情(^^;; おっかしーなー、おじちゃん、おばちゃんがやっているはずなんだが…。
 大丈夫かいなと思いつつ、メニューの“油かす”(牛の腸を揚げたもの)に惹かれて、お好み焼きで頼んでみると…うーむ…。なんつーか、フツーだ。フツーすぎるぞ。ぶっちゃけ、もっとウマい店はいくらでもあるという感じ。素直に“豚玉モダン”にすれば良かったかも。
 まぁ、たまたま店主が不在だったからだと思うことにしませう。。。

 店内にはラジオで阪神戦@甲子園の中継が流れ、大阪にいることを実感しますた(遅いっての)。
 駅への帰り道には、店先に街頭テレビのように道路に向けてテレビが設置され、阪神戦の中継を流している店も。。。何かこう、懐かしい光景を目にしたようで、またも“大阪”を感じたのでありました。
 阪神、優勝や!

カクショウ

  • 大阪府大阪市平野区喜連4丁目17-17
  • 06-6707-9959
  • 駐車場ナシ
  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*