Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

スーパーカブ110ストリート 初回点検/1,000kmオイル交換

2019年6月27日 - Posted by reibo - Inside [Bike] スーパーカブ110ストリート   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
27 6月.

5月16日に納車されてから1ヶ月ちょっと(40日)。スーパーカブ110ストリートの走行距離が1,000kmに達したので、購入店で初回点検と最初のオイル交換を。
そういえば初回点検=納車から1ヶ月以内だと思っていたのですが、厳密には「納車から50日までは初回点検が無料」なんですね。
最初のオイル交換指定1,000kmまで1ヶ月は厳しいけれど、50日なら慣らし運転が楽になるかも。
もちろん、1,000kmオイル交換は初回点検を終えた後でもいいのですが。

 カブ1000km
 【うっかりしていて、1,000kmジャストで撮れなかった…】

初回点検自体は問題なく(あったら困る)、ブレーキや、チェーンに出ていた若干のたるみを調整といったところ。
オイルは0.8リッター。大きめの125ccと変わらないんですね。110ccカブは、もっと少ないのかと思っていました。

とりあえず、1,000kmを走り終えた使用感・乗車感を挙げてみると…。

  1. 平均燃費: 62.27km/l
  2. 60kmまでに抑えていた慣らし運転では、走行性能に大きな不満ナシ
  3. 噂通り、1速のギア比は日常走行だと低すぎる。ほぼ発進にしか使えないため、もうちょっと伸びてくれると走りやすい
  4. 4速で60kmに達するぐらいの回転・速度域で、ボディから「ガタガタガタ…」との共振音が出てうるさい
  5. 信号待ちの際に3速で停止すると、停車中のシフトアップ、シフトダウンとも渋い(変速できない)
  6. ハンドル幅が(自分には)狭い。グリップが細い
  7. 貧弱だといわれているブレーキは、意外と気にならない。まぁこんなもの?

(1)の燃費は、納車から満タン給油を6回行い、2回目の給油以降5回の平均値。
宮ヶ瀬湖、奥多摩湖、秩父、名栗・飯能への慣らし兼用プチツーリングで燃費を稼いでいるものの、乗り慣れていなかった最初~2回目の給油までが55km/lと極端に悪かったことを考えると?

(3)は、スプロケを純正14丁から15丁に変えるとどうなるのかが、気になるところ。走りやすくはなるでしょうが、どうしても…というほどでもないため、悩ましい。とりあえず、当面は現状維持ですかね。

(4)の共振音は、対策が難しい。
音に気づいたのは、ベトナムキャリアを取り付ける際にネジがキツくて外せず、ショップで緩めてもらってから。
納車時の、締付けトルクなど無視した鬼締め状態では出ていなかった…気はするものの、走行距離が100km未満で慣れていなかったことを考えると、最初から共振していたのに気づかなかった可能性も?
とりあえず、気がかりな箇所にワッシャーを噛ませるなど試してみようかと。そのうち慣れてしまい、どうでもよくなるかもしれませんが(苦笑)。
何にせよ、安作りな一面は否定できないですかね。パーツ品質が中華なことはもちろん、ネジ類を鬼締めしている熊本工場の作業精度も、どうなんだと。
ショップによると、最近のホンダ車はカブに限らず、「規定トルクなど無視して外れなきゃいい」的な組み付けが目立つそうな。例えば販売台数が多いレブルなどは、自分でパーツを取り付けようにもネジやボルトが鬼締めされていて回らない…と持ち込まれる新車が少なくないとか。一時期の行き過ぎた合理化で大量の熟練工を解雇した結果、組み立て精度が極端に落ちたといわれるホンダ品質の一環なのでしょうか。

(5)は、3速のまま信号待ちで停止すると、かなりの高確率で停車中のシフトチェンジができなくなる症状。
アップもダウンもできず、何度もガチャガチャとシフトペダルを踏み込むうち、気まぐれでギアが変わったり変わらなかったり…。その状態で信号が青に変わり、何速に入っているのかわからないまま発進を余儀なくされてギクシャク。かなりね、イラッときます。
2速や4速ではほとんど起こらず、3速で停止した際の固有現象だとわかってきたので、なるべく3速では停まらないように心がけています。慣らし運転中はミッションを保護する意味から、シフトダウンを避けていたのですが。クラッチがないシフトダウンに慣れず、ガガガッ…となりがちなもので。
以前に東京堂で聞いた話では、今のカブはミッションやエンジンの個体差がけっこう大きいとのこと。うーん、外れだと嫌だなぁ。

(6)のハンドル幅は、おそらくフツーの、平均的な日本人であれば問題ない?
自分の場合、ワイシャツを買う際に「首周りに合わせると腕(袖の長さ)が短すぎる」と、お店の人を悩ませる外国人(腕が長い)体型なもので。(身長180cm。足の長さは日本人)
指も長いので、カブの細いグリップ(やはりアジア人向け?)は握りにくい。というか、握っていて疲れやすい。軽く握ると指が余ってしまい、どうしても鷲掴みのようになりがち。
その両方が原因なのか、右腕が慢性的なヒジ痛に…。カブに乗り始めるまでは一切なかった症状なので、頭が痛いかも。慣れとともに痛みも消えてくれると、有り難いのですが。

*関連日記: スーパーカブ110ストリート 初回点検/1,000kmオイル交換(続き)

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*