Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

スーパーカブ110ストリート ベトナムキャリア&エンジンガード装着

2019年5月22日 - Posted by reibo - Inside [Bike] スーパーカブ110ストリート   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
22 5月.

スーパーカブ110ストリートに、カブのカスタムパーツとしては定番中の定番ともいえるベトナムキャリアを取り付けました。
もともと納車されたら取り付けようと思っていたパーツで、スクーターに比べて積載力が不足するカブでは必需品?
実際には、乗り降りの際に足(靴)で車体センター部を擦る防止用…という意味合いのほうが、強いのかも。購入した東京堂(目白店)の主人も、そう言っていました。
実は数日前、目白の東京堂まで行ってきたのです。渋滞するルートを小1時間ほどなので、慣らし走行にはちょうどいいかと。

店内では、主人からカブ談義をいろいろと。最初は取っ付きにくそうな雰囲気でしたが、カブを語り始めると止まらない感じで、すっかり仕事の手を止めさせてしまうことに。忙しそうだったのに、申し訳ないです。
印象的だった話題は、暖機運転の重要性。
このテの話は半ば都市伝説とはいえ、主人いわく夏場でも2~3分、できればもう少し長めに暖機運転をすることで、エンジンの耐久性が違ってくるとか。おおよそ5~6時間の放置を目処に、暖気したほうがいいよと。

エンジンガードもあれば欲しいと思っていたのですが、店頭在庫は右側のみ。それも三角形のタイプで、欲しかった丸型のモノはなく。
なので、そちらはアウトスタンディングで通販購入。送料がかかるので、東京堂で全て購入できれば良かったのですが。
というか、カブ用パーツって、製造・販売元がどこなのかよくわからない…。ベトナムキャリアは東京堂が輸入・販売元のようですが、エンジンガードはアウトスタンディングが輸入しているのか、同店オリジナル?

  • ベトナムキャリア 2,160円(税込) 購入店:東京堂
  • エンジンガード左右 各432円(税込) 購入店:アウトスタンディング
  • コンビニフック*2個セット 432円(税込) 購入店:アウトスタンディング

 ベトナムキャリア ベトナムキャリア2
 【ベトナムキャリア。写真付きの説明書(紙1枚)と、ワッシャー&ボルト類が付属】

  

ベトナムキャリアには、上のように形状がカーブしているアーチ型と、自分が購入したストレート型(途中で角度が変わる)の2種類があり、価格は同じ。
どちらにするか迷いましたが、主人いわく「平らなほうが使いやすいかも?」だそうなので。実用性に大差はないと思われ、選択はお好みですね。
付属の説明書は日本語で、東京堂のオリジナル? ちょっとわかりづらい部分もあるので、覚え書きメモ。

  • カブ110(JA44)用の場合、付属ステーは最初から装着されているため、当該部分の説明は無視してOK。
  • 付属の樹脂製ワッシャーは、上部左側の純正コンビニフックを外した部分に使用。(他の付属品は使わない)
  • 上部左右はコンビニフックがネジ代わりになるため、純正ネジは流用しない。
  • 下部2ヶ所のネジは流用・共締め。

取り付けは、カバーを留めているネジ(+ネジ)4本を外し、ベトナムキャリアの足4本と共締めするだけ。左上は純正コンビニフックを外さなければならず、併用は不可。
コンビニフックが必要な場合は、アウトスタンディングで販売されているコンビニフックを利用します。このコンビニフックはねじ込み式なので、コンビニフックで純正ネジを代用するイメージですね。
工具も+ドライバーが1本あればOK…という簡単な作業のはずが、そうは問屋がおろさず。
純正ネジ(+ネジ)が締め付けトルクなど無視するかのように鬼締めされ、ドライバーでは歯が立ちません。無理に回そうとすれば、間違いなくナメてしまう。
前モデルの中華カブでは同様のケースが多発したようですが、熊本工場で組み立てられたJA44も同じとは…。本当に国内生産(組み立て)なの?
仕方なくショップまで足を伸ばし、ネジを緩めてもらいました。
その際に使用した工具は、ラチェット式のドライバー(=ベントラチェット)。なるほど、通常のドライバーより力が込めやすく、ナメずに回せる。これ、欲しいな。
(後日、アストロプロダクツで購入しました)

*Amazon  

*アストロプロダクツ楽天市場店

取り付けてみると、なるほど、ギリギリで車体とは干渉しません。よくできてますね。
強度は価格相応ともいえますが、国内市場の2,000円程度からイメージすると、意外なタフさに驚かされるかも。さすがベトナム製。
中央部の、バネでパチンと閉まる部分も、グローブをひょいと挟んでおく際などに便利。日常使いのカブ用として開発されたパーツだけに、使い勝手は良好で、コストパフォーマンスも二重丸。

 ベトナムキャリア3 ベトナムキャリア4
 【上部左右(赤丸部分)にはアウトスタンディングのコンビニフック(型番:U-18)を装着】

右側コンビニフックにぶら下げているのは、ケーヨーD2で購入した藤原産業:E-Value ビスカップ EBC-2(税込645円)。
作業用品の小物入れですが、ドリンクホルダーに代用すると絶妙。レッグガードの裏側にすっぽり収まるサイズ感なので、走行中に揺れ動くこともなく、予想以上にいい感じ。
Amazonや楽天市場でも買えるようです。

*Amazon  

*楽天市場(DCMオンライン)

エンジンガードのほうも、取り付け時に問題が。
なぜか取り付け位置(ボルト位置)を勘違いし、別のボルトで共締めしようとしたため、「んー、付かないぞ?」状態に。ガチャガチャ、あーでもないこーでもない…とやっていたら、ボルト穴の周辺に何ヶ所か傷がついてしまいました。
カブ110ストリートはエンジン部分がブラック塗装されているため、傷が目立つといえば目立つ…。靴で擦れて傷や塗装の剥がれにならないよう、エンジンガードを装着するつもりだったのに。何やってんだか。
(名称はエンジンガードでも、本来はエンジンの熱から足を保護するパーツ。転倒時にエンジンをガードするほど強固な製品ではありません)

自分のように共締めするボルトを間違えたりしなければ、素人でも難しい作業ではないはず。
もちろん、それなりの工具(8mmのラチェットかT型レンチ)は必須ですが。ボルトが奥深いところにあるため、スパナやフツーのレンチでは無理。
また、右用・丸型の取り付けには、ちょっとコツがいるかも。シンプルな三角形タイプのほうが、簡単でしょう。

 エンジンガード右 エンジンガード右2
 【エンジンガード右側。ステップに干渉するため、無理矢理に押し込めた感じ。力を入れて全体を圧縮するように取り付けないと、ボルト位置も合わない】

 エンジンガード左 エンジンガード左2
 【エンジンガード左側。写真で見るとカバーに干渉しているようですが、実際には絶妙な空き加減で当たらず】

装着して足元に違和感を感じるようだと困るな…と思っていましたが、しばらく走ってみても、全然そんなことはなく。取り付ける前と、足元の感覚は変わらず。
ちょっと靴が熱いかも…と感じることはなくなったので、製品本来の効果が発揮されているとも(苦笑)。

エンジンガード取り付けに使った工具はラチェットですが、ボルトを締める際に、エンジンカバーを少し傷つけてしまい…。一般的なラチェットですが、本体部がカブで使うには太すぎるのかも。
後日、やはりアストロプロダクツで細身のT型レンチ(8mm)を購入しました。他の径でも使える3WAYレンチと迷いましたが、本体が太くなってしまうため、素直にシンプルな製品を選択。
取り付けには、フツーのT型レンチがお勧めです。

*Amazon  

*アストロプロダクツ楽天市場店

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*