Welcome to airkyon.com , enjoy your stay!

イソアスコルビン酸ナトリウム

2009年10月10日 - Posted by reibo - Inside [Misc] Misc   このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加
10 10月.
イソアスコルビン酸ナトリウム

 イソアスコルビン酸=エリソルビン酸。 アスコルビン酸(=ビタミンC)ナトリウムの構造異体(立体異性体)。アスコルビン酸より強い酸化防止作用を持つが、ビタミン作用は約1/20のため、その面での代用品とはならない。アスコルビン酸に比べ安価なため、ソーセージ等の食肉・魚肉練り製品、魚介塩蔵品、乳製品、飲料水、缶コーヒーなどに酸化防止剤として幅広く使用されている。食品添加剤として認可される他、写真現像薬、水道水の脱塩素、金属の化学メッキ、化粧品や水系塗料の酸化防止等にも用いられる。

 ちと調べてみました。
 や、いわゆる“99円ショップ”のSHOP99の店頭で山積み販売されているペットボトル烏龍茶(2リットル)がね、驚きの99円なんですよ。
 同じSHOP99でも、販売している店舗としていない店舗があるのは謎ですが…。
 原産国は台湾で、輸入販売元は千葉県の朝日商事。あまりに安いので、思わずラベルの「原材料名」欄を見てみると、

烏龍茶、プーアル茶、酸化防止剤(イソアスコルビン酸ナトリウム)

 とあるため、何じゃそりゃ? と。まぁ、安いから不安…なものではないようだ(苦笑)。
 と言うか、これが不安なら食えない&飲めないモノが他にもありすぎるぐらいあるぞということらしい。
 しかし、烏龍茶の実際の中身(茶葉の内容)とその価格差って、よくわからん。。。

  Check  拍手する

コメントを投稿する

CAPTCHA


*